くぼ歯科

和泉市の 歯科,歯科口腔外科(インプラント,ホワイトニング,審美補錣,歯列矯正,予防歯科,東洋医学)
くぼ歯科

〒594-0061 大阪府和泉市弥生町3-16-4
TEL 0725-44-6801
※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。
トップページ»  お知らせ

お知らせ

最新デンタルCT導入とデジタルレントゲン

・日本が世界に誇る純国産 朝日レントゲン社製 デンタルCT「AZ3000CTC」を導入しました。
・医科のレントゲンでは不可能な0.1mmスライス幅で、歯の神経一本ずつの観察が可能です。
・インプラント治療に、親知らずの抜歯に、、顎関節症の治療に、歯の神経の治療に、歯周病の治療にと応用範囲は幅広く、より確実に安全な医療が可能になりました。
・これまで見えなかったものが見えてきます。歯の精密な診断が可能になりました。歯科人間ドックには欠かせません。希望の方はお気軽にご相談下さい。

・当院ではX線検査に被曝量が従来の1/3~1/10のデジタル方式をとっています。また撮影の際は鉛の防護エプロンを使用しています。このため被曝量は限りなく0に近く、身体に問題はありません。また放射線の1ミリの1/1000の量まで測定できる器具を準備しています。心配の方はスタッフまでお気軽にご相談ください。

・全身管理も怠りません 注射をする際は血圧、脈拍、血中酸素濃度などをモニターします。
(全身状態に不安のある方はご相談下さい)

 

活動報告(講演、口演)

2004年の活動(講演)
 ・2月22日 歯科東洋医学臨床導入シンポジウム 「漢方」江戸川区総合区民ホール 東京都 
 ・7月4日 日本歯科東洋医学会関西支部会学術講演会 とことん鍼灸 本物志向のあなたに贈る鍼灸学校での丸1日実習 学校法人森ノ宮医療学園 大阪市
 ・10月23日 函館歯科医師会土曜会学術講演会 いかに漢方薬を導入するか(その基礎から臨床まで)「歯科に漢方薬? 舌診の歯科臨床への導入!」 ホテルテトラ 函館市
 ・11月28日 第1回日常臨床交流会 歯科臨床色彩評価・活用法 三井アーバンホテル大阪ベイタワー 大阪市
 ・12月11日  九州歯科大学愛媛県同窓会学術講演会 いかに漢方薬を導入するか(その基礎から臨床まで)「歯科に漢方薬? 舌診の歯科臨床への導入!」 松山市歯科医師会館 松山市
 ・12月12日  2004歯科器材臨床研究会・春幸会冬期研修会 いかに歯科臨床に漢方薬を導入するか?ーその基礎から臨床までー 帝国ホテル 大阪市

2005年の活動(講演)
 ・7月30,31日 第13回日本歯科色彩学会 「開業医に出来る歯科臨床色彩評価・活用法」「歯科臨床における色彩評価法」 大阪歯科大学附属病院 大阪市
 ・10月8日 京都府歯科医師会平成17年度学術講演「これからの東洋医学」 舞鶴グランドホテル 舞鶴市
 ・10月23日 第5回Academy of Cosmetic Oral Care 学術講演会 「ホワイトニングのための色彩評価法」 千里ライフサイエンスセンター 吹田市
 ・10月30日 日本歯科東洋医学会平成17年度第1回特別研修会 「舌診のすべて」 東京歯科大学水道橋病院血脇記念ホール 東京都
 ・11月19,20日 第23回日本歯科東洋医学会総会学術大会 「舌痛症の弁証論治」 鶴見大学会館 横浜市

2006年の活動(講演)
 ・2月15日 奈良歯科先端医療研究会 学術講演会 「エッ!これって東洋医学?」アデント本社ビル 橿原市
 ・5月27日 日本歯科医師アマチュア無線連盟総会、学術講演 「明日から使える東洋医学」 三井ガーデンホテル大阪 大阪市
 ・7月12日 大正区歯科医師会学術研修会 「舌診について」 大正区千島グリタビル  大正区
 ・8月30日 和泉市歯科医師会学術講習会 「臨床に役立つ個性心理学について」 和泉市立保健センター 和泉市
 ・10月14日  若林陽子の「Let’s RUN」出演 「歯周病とランニング」 BS京都ラジオ 土曜 朝5:30~5:54 On Air 
 ・11月11,12日 第24回日本歯科東洋医学会総会学術大会 「こんなに違う!メーカー別エキス製剤の内容」 東京歯科大学水道橋病院 血脇記念ホール 東京都
 ・12月9,10日 第10回日本代替・相補・伝統医療連絡会議(JACT)第6回日本統合医療学会(JIM)合同大会2006in名古屋 シンポジウム「歯科医療に求める統合医療」  「舌診の意義とその具体的な方法」 あいち健康プラザ・プラザホール  愛知県知多郡東浦町

2007年の活動(講演)
 ・10月27日 第12回大阪歯科保健大会 温故而知新 ~東洋医学を取り入れよう~ 大阪府歯科医師会館  大阪市

2008年の活動(講演)
・10月15日 日本歯科東洋医学会中四国支部設立記念講演会  (広島市)
これが歯科東洋医学だ!
・11月8日 第17回日本口腔感染症学会総会 (神戸市)
漢方薬で備える新型インフルエンザ対策
・11月25~16日 第21回日本歯科医学会総会 ポスター発表(横浜市)
メーカー別漢方エキス製剤の違い
・11月29~30日 第26回日本歯科東洋医学会総会学術大会 ワークショップ (東京都) 漢方薬で備える新型インフルエンザ対策

2009年の活動(講演)
・1月17日 関西中医鍼灸研究会 (大阪市) 新型インフルエンザ対策-本当に起きるかどうかではなく、いつ起きるかという段階 その時どうするか-
・1月24~25日 第28回日本口腔インプラント学会 近畿北陸支部総会・学術大会 (吹田市) ブラキシズムの習癖を有する患者のインプラント補綴においてチタン製アバットメントとタイプ?Wゴールドクラウンを併用した一症例 英保裕和、久保茂正、阪本貴司、西村敏治、佐藤文夫、佐々木朗
・6月6日 日本歯科東洋医学会北海道支部学術講演会 (札幌市) スゴイ!!こんなに簡単!あなたにも出来る 明日からスタート歯科漢方薬処方
・6月11日 第345回清流会学術講演会 (大阪市) 漢方薬で備える新型インフルエンザ対策
・9月25~27日 第39回日本口腔インプラント学会学術大会 (大阪市) 当診療所にてインプラント補綴を行った248人の近接天然歯の喪失状況について 阪本貴司、久保茂正、英保裕和、長田卓央、佐藤文夫、覚道健治
市販の仮着セメントと防湿装置を用いてセメント固定インプラント上部構造に安定したRetrievabilityを与えるための工夫 英保裕和、久保茂正、阪本貴司、佐藤文夫、佐々木朗
・10月5日 大阪市北区歯科医師会医療管理学術講演会 (大阪市) 新型インフルエンザへの備え
・10月11日 兵庫県歯科衛生士会尼崎支部研修会 (尼崎市) 歯科衛生士のための新型インフルエンザ対策
・11月28~29日 第27回日本歯科東洋医学会学術大会 (福岡市) 円皮鍼の抗炎症作用-下顎埋伏智歯抜歯後の腫脹と疼痛緩和について- 久保茂正、久保陽子

2010年の活動(講演)
・3月21日 日本歯科東洋医学会学術研修会(横浜市)歯科漢方の基礎から臨床 「舌診を歯科臨床に」久保茂正
・11月6~7日 日本歯科東洋医学会 第28回学術大会・総会(郡山市)「重症型口内炎に対する漢方薬治療の一考」 久保茂正、久保陽子
・12月11~12日 第14回日本統合医療学会
(徳島市)シンポジウム?W 統合医療センター構想と統合医療病院・クリニックモデル 「歯科における統合医療 その現状と未来」 久保茂正

2011年の活動(講演)
・6月10~12日 第62回日本東洋医学会 学術総会(札幌)「弁証法に基づいた漢方薬による舌痛治療」久保茂正

2012年活動(講演)
・6月23日  京田辺保健センター
京都府山城歯科医師会 学術講演会
「漢方薬を取り入れよう!~歯科漢方薬入門~」久保茂正
・7月22日 大阪大学中之島センター
日本歯科東洋医学会 関西支部会
「歯科東洋医学入門 漢方薬基礎理論」久保茂正
・10月5日~7日 福岡県歯科医師会観
第30回日本歯科東洋医学会記念学術
ワークショップ「東洋医学は弁証論治!」久保茂正
・11月9日~11日 インテックス大阪
第22回日本歯科医学会総会
「舌診と漢方薬 ~疾患別処方~」久保茂正

 

活動報告(論文、文献)

2004年の活動(論文)
 ・久保茂正:歯科における漢方薬治療の現状と展望 日本歯科東洋医学会誌、Vol.23,No.1,47-51,2004
 ・久保茂正:いかに歯科臨床に漢方薬を導入するか?ーその基礎から臨床までー 日本歯科東洋医学会誌、Vol.23,No.1,71ー77,2004
 ・久保茂正:なぜいま東洋医学・漢方薬なのか 歯科医展望、Vol.104 No.6 2004-12,1207-1214
 ・久保茂正:東洋医学の基本的な診断・治療法 歯科医展望、Vol.104 No.6 2004-121215-1222
 ・久保茂正:弁証論治ソフトを用いた診断・治療法 歯科医展望、Vol.104 No.6 2004-121223-1230

2005年の活動(論文)
 ・久保茂正:代表方剤(処方)と考え方-その?T 気血水弁証より- 歯界展望、Vol. 105 No.1 2005-1 72-79
 ・久保茂正:代表方剤(処方)と考え方-その?U 八綱弁証より-弁証論治ソフトを用いた診断・治療法 歯界展望、Vol. 105 No.1 2005-1 80-87
 ・久保茂正:舌痛症 歯界展望、Vol. 105 No.2 2005-2 362-368
 ・久保茂正:口腔扁平苔癬 歯界展望、Vol.105 No.2 2005-2 370-375
 ・久保茂正:コラム-保険診療における位置づけ 歯界展望、Vol. 105 No.2 2005-2 384-385
 ・久保茂正:東洋医学のインプラントへの応用 Osaka academy of oral implantology, Vol. 19, 2-17, 2005

2006年の活動(論文)
 ・久保茂正:日常歯科臨床に不可欠なCo2レーザー 炭酸ガスレーザー臨床症例集、9-14、2006

2007年の活動(論文)
 ・久保茂正:メーカー別漢方エキス製剤の相違 日本歯科東洋医学会誌第26巻第1・2

2008年の活動(論文)
久保茂正:漢方薬で備える新型インフルエンザ対策 健康プラス 第6巻、7~10、2008
久保茂正:2歯科臨床への応用 歯科鍼灸(5)臨床応用 味覚障害 入門歯科東洋医学、ブレーン出版、97~89、2008
久保茂正:2歯科臨床への応用 歯科漢方(1)方剤学総論 入門歯科東洋医学、ブレーン出版、119~133、2008
久保茂正:2歯科臨床への応用 歯科漢方(5)臨床応用 非定型顔面痛 入門歯科東洋医学、ブレーン出版、156~161、2008
久保茂正:2歯科臨床への応用 歯科漢方(5)臨床応用 味覚障害 入門歯科東洋医学、ブレーン出版、162~163、2008

2009年の活動(論文)
久保茂正:Topics世界震撼!新型インフルエンザの襲来-正しい知識で発生に備える-、新聞Quint2月第158号、4 
久保茂正:萬人一語、新聞Quint8月第164号、1
久保茂正、久保陽子:漢方薬で備える新型インフルエンザ対策、日本歯科東洋医学会誌Vol.28、No. 1・2、 55~61

2010年の活動(論文)
久保茂正:抜歯窩治癒不全、チェアーサイドの効くオーラルサプリガイドブック、デンタルダイアモンド社、24-25、2010.

2011年の活動(論文)
久保茂正:ドライマウスと漢方、Foods&Food Ingredients Journal of Japan、Vol.216 No.1、20-28、2011.
久保茂正:口の中から全身を診る-舌診と歯科漢方-、日本歯科医師会雑誌、Vol.64 No1,90-94、2011.

DVD
口の中から全身を診る-舌診と歯科漢方-、日歯生涯研修ライブラリーNo.1008、2011

2012年の活動(執筆)
久保茂正:歯科臨床現場で役立つザ・資格#3鍼灸師、新聞Quint、5、2012年4月号
(著書)
久保茂正:口内炎 Stomatitis、続 今日からあなたも口腔漢方医 口腔疾患別漢方診療、80-82、医歯薬出版、2012